明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

マッチング

PairsとOmiai、二刀流生活が始まった。

結局Omiaiも有料会員にならないと活動が制限されるので、有料会員になってしまった。Pairsの件もあるし、もう少し慎重に判断するべきなんだろうけど、勢いで登録してしまったのは少し後悔している。これで月額約7千円。もう後戻りはできない、全力で突っ走るのみだ。

 

Omiaiも操作的にはPairsと似ているため、特に登録等で迷うことはなかった。

とりあえずアプリは違うし、同じ内容でいいや!と、プロフィールも写真も使いまわし。Omiaiはどんな子がいるかなーと検索をかけていく。

…あれ?なんか見たことある気がする。

リアルで知ってる子…ではなく、そうだ!Pairsで登録していた子だ!

それも1人ではなく、何人もいて驚いた。みんな二刀流してたんだ。しかもプロフィールコメントもほぼ同じで、いや、自分も同じことしてるし思われてるんだろうなーとちょっと複雑な気持ちになった。

 

そんな中でも、どんどんいいね!を押していく。

Pairsにいたとか関係なく。多分同じ子にいいね!押したりもしてたと思う。

まあ片方から返事がこないのに、もう片方からくる、なんてことはないですが…

 

Omiaiを始めて2日目、マッチング成立のお知らせがきた。

お相手は…20歳のA.Tさん。同じ県内に住む子だった。

まずお知らせを見て思ったのが「どの子だっけ?」でした、すみません。

Pairsを始めてからずっと上手くいっていなかったので、写真とプロフィールを見てどんどんいいね!を押していった結果、誰に押したかはっきり覚えていなかった。

そして次に、「なぜ20歳の子が!?一回り以上離れているのに…?」

まあでも、とりあえずやり取りしてみないことには何も始まらない。

早速ログインしてA.Tさんを確認してみる。か、可愛い!

プロフィール見る限りも、年の差があるとはいえ、なんとなく合いそうだ。

 

「A.Tさん、はじめまして。いいね!ありがとうございます。とるてこと、としおと言います。これからよろしくお願いしますね。趣味がゲームということですけど、どんなゲームやってますか?私は最近は黒猫のウィズやツムツムとかやってますよ。他にもいろいろやってたので、話合うと思います♪A.Tさんも気軽に何でも聞いてくださいね。」

 

こんな感じで初メールを送ってみた。Pairsの時みたいになりませんように…

祈る気持ちで返信を待つのであった。

広告を非表示にする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ